僕たちが勉強させていただいてるんです

とてもうれしいお仕事がいただけました!

県立明和○◎学校のピュアー生徒さんの「就業体験実習」をさせていただいてます

詳しくいいますと 生徒さんたちが「こんな仕事を体験したい!」ということで

いいですよ!洗車を楽しく体験いただきましょう!なんて

スタートです、、、、、、、、

よくよく考えたら僕等の勉強ですね!と

気づきました、、、つまり

とてもピュアな子供達ですから、基本的なお話のしかたを勉強できます

挨拶もとても元気です!

朝礼時間に到着しまして、そのまま何の躊躇も無く参加です

変なおとなのように 躊躇がありません!!

ふつーに社訓とかも「口パク」で大きな声で!!

あたまをガツーンと!!??

大人は始めての会社に訪問して朝礼で「口パク」で大声がでるやろか?

ねえっ!ピュアーでしょ!!

mei46-1

橋本源太くんです 返事もとてもハッキリ!「はいっ」と

本日はアルトを洗車していただきました

店長が丁寧にていねいに説明して、

「ここを!このように!、、分りますか?」

mei46-3mei46

「はいっ!でも水が冷たいですっ!」

たしかにぃ!、、、、でも、一生懸命に洗車いただき3時間で終了

最後に恭子さんがいっしょに電車の駅まで送りますが

なんだか、いつもの恭子」さんでなく「やさしい天使」の背中のよう

mei46-2

しかも終礼で、明日の引き取りの確認を聞いた店長が

「はいっ!!」ときれいな挨拶!!

みんなの心がとてもキレイになりま

広告

内観 もっと深く入りたい

あと少しの命だったらという問題解決!

たまたま田舞先生の本を読んでいたら、このフレーズに目が留まり納得!!

どんな問題も命の期間で判断するとだいたいは解決するという考え方の選択方法ですが、ワシの今の状況では「すべて納得」です

どうにか、心臓弁膜症やその他の重大な合併症には至らず、肝機能の低下ぐらいで収まっていく状態で、心から感謝の気持ちがふつふつと沸いてくる

医療機関のみなさんの仕事を超えてると思える行為に感謝

急なことにも対応して留守の間もがんばってくれている社員のみなさん

忙しいなか、遠方より駆けつけてくれた仕事仲間のみなさん

hs61hs45

わざわざ飛行機で飛んできてくれた取引先のオーナーさん

「今後は私の許可なしで出張は行かせませんからぁ!と怒りに来て

手を握って泣いてくれたM社長(クルマもMやし早いわなぁ)

5時間も車を飛ばして「顔をみたかっただけや!」といいながら、その後に会社までまわりボクの分の韓国向け仕事までしていってくれたYさん

自分は「生かされている」ということを実感!

「ほんまみなさんのおかげやなぁ!」

この点滴や器具や注射を必死に研究している人や、それを無菌状態で製造している工場のみなさんや、運んでくれている運送屋さん

動けないボクのような患者用にすべての料理を手作業で「串刺し:ほんまにそのこだわり具合がすごいんですよ!スープも小さな具まで串刺し」をつくってくれている院内スタッフみなさん

夜中中走り回りリツカールソン並みに個人名でクランケさんに声をかける白衣の天使さん

夕方5時に帰ったのに12時には出勤して「眠い笑顔」を振りまいている天使

みなさんに感謝です

で、感謝の度合いを超えると涙があふれるんです,

be moved to tears !

緊急です!

自分の悪いところは自分が一番分っている

みなさんも、だいたい分っているですよんねぇーー

けど、直らないっていうことも分ってるんだけど(笑)

ボクの悪いところ  言うことを聞かんやっちゃなぁ、です

 

せっかくのペースメーカー埋め込みで体調万全だったのに、ボクの不注意から「感染症」を引き起こしてしまいました、感染症が何かも分らない自分がとてもやばかったです

「ゆうことを聞かん」と腫れや発熱を安易に考えて動き回っておりました

入院中のいまでも、やばいままといえばヤバイ状態ですけど、危機は脱出といわれました

 

その顛末は、、、

仕事の途中で急激な悪寒!

なんとか打ち合わせを終了して、家に飛んで帰り

「バァちゃん!布団しいて!」で、もぐりこんで熱を測って

びっくり!!

39,7度!!?? 仰天ってやつで!

間違いじゃねーのぉ?と再度

今度は 39,8度!!

それ見たらイカンわぁ、、バタンと倒れこんでしもた、、

緊急入院で、何本も点滴さげて「おぉ!まんで救命救急のERみてぇやね!」という余裕も2日で消えた

つまり、「あんた!冗談ゆうてる場合と違うぜ!」と感染症を告げられて

「心臓の中に、菌がまわったら?大ごとですとよぉ!」と

赤札を張られてしまった「あかふだ」は最悪のケースでは○○もあるぞ!と

さすがに、ワシもちょっとへこんだ

hs48

 この白くにごってる部分 非常に悪いそう

へこんでもしょーが無いから、仕事を全部キャンセルして治療に専念することに、

55年の人生で10日間以上の入院は始めてのこと、

プラス思考をどんだけ発揮しても

へこむなぁ、、、、、

社員や取引先やみなさんに「すまんです」と電話して

バイオハザードの悪い細菌と戦う!! 肝臓と胃腸がやられて、、

腎臓にも進行中!、なんか数字がとても悪くて「ビーッ!ビーッ」と点滅

嘔吐と発熱で、病院なのにとても不安で弱気になり、創業時や前職の事故処理のシーンやらグルグル走馬灯のように、なんでか苦しい場面ばかりが出てくるのよ!!

こりゃ、かなり命に影響するんだろなぁ、と実感する

ついに、入院6日目で先生が

「もうアカン!!午後からPM(補助機のこと)抜くわ!」というドクターODAの結論で、医療機関の手続きとしての家族連絡(かーちゃんへの報告)に

「あーん?きょうはものせん忙しくて、、、」とさすがにボクの愛妻だわ!と妙に感心しながらカーちゃんの分もサインして、2回目の手術室に直行!

感染部位はあんまり麻酔が効かんから、、と事務的に説明されてオペがスタートした

ほんまに痛いわっ!

hs54hs58

かなり広範囲で感染症を起こしているらしくて(みなんさんの会話が専門的な言葉が多くてよく理解できませんねぇ)時間もかかって、痛みをこらえて汗が吹き出ているボクをガラスケースのカバー越しに、きれいなおねーちゃん(失礼:看護助士さん)がほほえんでくれてますが、答える余裕は無いですよ!

結局、左側の機械の埋め込みを断念して右側にツーっとメスが入る

とても切れるメスは本当に「ツーッ」と深く切れるなぁ、、

痛いですかぁ?と質問されるけど「痛いです」と答えるのが当たり前すぎて「まいぺーんらいぃ!」と、、おもわず、オペ室全員が「???」

右側の機械から血管を通り心臓にリードが入る(モニターを見えるようにカバーの隙間を工夫してジーっと観察)

思わず「うっ」っとなる、ケースの隙間からモニターがちゃんと見えて、TVのなんとか最前線という番組の場面より、もっとこのドクターODAのほうが操作が早い!!

途中の血管分岐点もあっというまに通過で心臓に命中!そのはやさが気持ち悪い

なんでも今日だけで3件の埋め込みと5件のカテーテルをこなすらしい

ほんまにすばらしい!!の一言!!

異物挿入のリスクもあるけど、例によってパルスが接続されると、気持ちよい!!と同時に感覚がはっきりで「痛み」も倍増!

酸素ってほんんまに重要なんやと認識する

もう少しで終了するというときに

 

「あーっ、今回は左胸開放で感染部位を縫合せんからー!」とドクター

このままで膿や出血をだしてから後日に縫うのよ!とかわいい手術助士が補足

「アナ!開いたままで終了?」とワシが聞く

「アナって、、赤面、、」と助士

シロートのワシにはまったく理解できないような、最新オペの状況でさらに汗!

天井の鏡に写るワシの胸の奥で動くのは、大事なあの心臓なのぉ?

まぁ生死の境を3日間も放浪したワシは、助かればなんでもイイと

「よーっと、イアム こっぷんかっ!」でカシャーンと何かが落ちた

一番のびっくりは2週間しか使っていない元のペースメーカーを無造作に捨ててしまったこと(感染源だからあたりまえかぁ?)

きみーっ!それ単体でも165万やぞぉ 

ドクターはつぎの手術台に走っていった!

くくられて部屋に戻ったらかーちゃんがぁ!「痛いかぁ?」 別にぃ!と強がってみても何故だか、感涙なのかなんなのか、生きてる喜びかぁ?

hs55

翌日の大阪のMさんの訪問で、またまた涙が止まりませんでした

あとで理解しましたけど、きっと命の重要性(自分が生かされている理由など)に気づいて、感謝の涙なんだろうと、、、

なぜに怒っているあんたも頷くワシも、泣きながら手を握ってるんですかい?

このMさんとは親子のようなんです(いえっ!兄弟のような:笑))

感謝できる人になりたい!

自分でいうのもなんですが 社訓に「感謝されるひと、感謝できるひとになりましょう!」

という言葉があって毎日みんなで唱和してるんですが、とても好きな言葉です

みなで道路に向かって思いっきり唱和して、集団の自己満足みたいですが、これがなかなか良いんです

本日もマンタン!!月末から」ずっとマンタン!!

本音で「いかったぁーー!!今日も忙しくてぇ、、」

ですが、「感謝できるひと」っていうのが結構むずかしい、、、

来週は先生のところで来年度の「経営方針書策定」の勉強会なんですが、ガイダンスを検討する段階で、すぐにペンが止まるんですよ!この理念とか方針で、、

クルマを磨くとかきれいにするは得意なんですが、自分を磨くが弱くて草むしりに励んでいます

なんとなく初めてもう7年目、

左が作業前、、、、、右側で4年目あたりかぁ、、いよいよキレイなところから順番に コケが生えてきてさらにキレイに!!

苔がはえると箱庭みたいに、京都の知恩院みたいに(おおげさかぁ?笑))))

ここまで来ると市役所の人やシルバーのひとも笑顔です(本当はこのなかに旗など立てるとだめなんですが?)

うれしいので、犬の散歩の人に「ここにウンコはさせんといてね!とお願い

まぁ、変なオヤジの変な趣味ですけど、中学生には感謝されてるなぁ、で、ボクもこの草むしりに感謝せんといかんのよね!

仕事の入庫に感謝してるようじゃ

甘いのよねぇ!!!!  感謝できるひとにならんとねぇ!

勉強が好きっかって? ダイスキな人たちばっかし、、

マイスター倶楽部の勉強会に行ってきました
今回はイサム塗料の滋賀工場さんにみんなでお邪魔させていただきました
というのも塗装って案外分っているようで知らない世界もいっぱいなんじゃないのぉ?という大阪のT社長のアドバイスで(この超こだわり会社のこだわり具合はハンパありません!)是非覗いてください
どうせなら、ということでイサム塗料さまのほうも工場長さんみずからのお出迎えもあり、塗装に関る立場のモノ同士、今後の協調戦略にも!という配慮でそれこそ塗装ができる瞬間や、混ぜ物の配合工程まで見学させていただき「びっくり連続」の勉強会となりました
びっくりといえば、東北から「そっかぁ!ほならオラも行ぐよぉ!」と徹夜で走って参加のオキさんやら参加者の動きもイサムさんのほうにはびっくりの様子だったみたいで、有意義に進行できました(幹事さんをさせてもらって感謝のきわみっすよね:笑)
水性塗料への移行や、高品質のクリア塗装がどんどん採用されていくなかで、いつまでも従来の方法や商材で研磨しているわけにはいかんじゃろ!という私達の思いとアフター補修メーカーとしての屈指のメーカーさんの将来のことでの重要な意見交換の場所になりました。
なにより自動車の塗装という、わずか0,1ミリ(100μ)のなかで起きていることやなにをどう触っているかを少し実感できた事はおおきな収穫
欧州では「硬い塗装」で傷を防止し、日本では「やわらかい塗装」で傷の復元を目指すというけど、結局は自動車メーカーの囲い込みを超えた独占的な戦略を感じているという部分の意見の、一般的には言いにくい部分での一致がボクにはとてもうれしかった!
なんか、強いものが弱いものを援助してお互いに生きようよ!というノアの箱舟が欠如してくことがちょっとねぇ!
そんなちょっと危ない考えをちらつかせるボクに変な顔もしないで、最新の水性塗料の実演やら、部長さん自らのレクサス#202カラーの磨き検証まで熱心に参加いただき、とても気持ちよい勉強会でした


いつものモッチー先生の腰の入った研磨です!かっこいいとしか言いようがありません


みなさんの独自の磨きの検証では、「ほーっ」とため息いっぱい出ます

で、Tさんが笑顔のかわいいスタッフに迫っているので「よこどり」しました:笑))

ギアーだけでも4種類の検証が出来て、結果としては
それぞれの機械とコンパウンドを各社さんがしっかりと使いこなしているという事実が判明しました
このような大きなシミやブツは専用のカッターで研磨しますけど、この目線の鋭さは誰でしょうか?(なんせ!切り替えの早い人たちばっかりで、仕事はウルトラ真剣勝負!!

終了後は京都の元気なN社長と大阪のMさんとで、京都で一番のうなぎ晩御飯をいただき
ミナミでサウナにつかり、回復後はNさんと夜中まで人事勉強会!!
そのサウナがこれまた顧客満足度の高い「Nジャパン」というお風呂(スペシャルじゃないよ!:笑)で、これも大阪スタイルの勉強ですね
なんか、こんなに勉強が好きなんて、なんで中学ぐらいに好きにならんかったのか?と自分にハラが立つけど、禁煙2週間だし、まぁ自分で自分を「ゆるす!」なんちって!

気持ちいい!(スバァーイィ!!)

働きモンといえば、日野の積載トラック
イリオスに来てから早くも8年になりましたが、大きな故障も無く元気に働いています
走行距離も多くて、もう乗用車ならシンドイ距離ですが、積載部分のオーバーホール程度で元気に走りまわっております
僕たちのような仕事の同業者さんもほとんどがこの「フルフラットタイプ」ですが、少し改造してあって このような低車高のスーパーカーも積み込めます

ちなみに最低地上高は指が3本というところでしょうか?
さらにワンオフのガナードを装着しているから、普通の積載車では乗り込み出来ないそうです
まぁ、今回の特殊な車高では、かなり気遣いをしながら下ろさせていただきますが、この時点で先端は指もはいりません!ほえーっ!

で、近所の人たちもあつまりだして
「りくつなぁーっ!!」と  日本語では「うまい構造ですねぇ、、」だそう
あーっ、日本語でした金沢弁で!!さらに
「おいねぇ!がんこぉーな低いクルマやしぃ、あんちゃんらもえれぇわなぁ!!」と
下ろした場所が少し地方だから、地元のボクも照れます、はいっ!

で、本日は早起きで、きれいに洗車いたしました!!
シャーシの奥のすみまできれいにして感謝の言葉をかけながら
気分爽快です!!(この積載車両はボクの担当です:笑)
これからもがんばって走ろうね!とこのレンジャー君もはりきっているような、、
かわいいボクの彼女です
イリオスではスタッフも始業前に出勤して、みなで社内の掃除をします、役割分担しているわけじゃありませんが、トイレや工場や階段やお客さんの部屋など、みなで毎日きれいにしてから朝礼です
ですから、みんな気分よくスタートです、汚いところがないとなんだかとてもイイ気持ちで過ごせるような、

自給率100%!!

ニュースや特番などで、日本の食品自給率が30%と言われていますが
牛肉200gを得るためにその餌や管理用などを20tの水でまかなっている!!?には考えさせられます、ハイ!!


今日は 取引先から
とれとれの泥つき?枝つきの枝豆と、皮かぶったとうもろこしが到着!!
東京方面からの「食材」に、しかも、その皮かぶったヤツの「甘さ」にスタッフ全員
「、、、、、、、うんーめぃ!!  甘っめぇ!!」と
左の枝豆と、真ん中のキューリと残ったとうもろこしがボクの夜の食卓にあがり
本日は自給率100%!!達成
でも、今の子供はこの皮かぶった状態で、とうもろこしと判断つくのでしょうか?
小麦粉の値上げとマッカーサー元帥の輸出拡大政策をNHKが、かなりシリアスに報道していて、見入ってしまった